/

この記事は会員限定です

上智大イスラーム研究センター

社会の成り立ち探る

[有料会員限定]

2006年設立の上智大イスラーム研究センター(SIAS)は、中東地域やイスラム世界に関する多面的な研究を進め、その成果を社会に還元することを目的としている。

地域研究機関の規模では京都大や東京外語大に及ばないが、他大学と連携した研究プロジェクトや海外キリスト教系大学との協力など、上智大ならではの特色を生かし宗教間の対話と相互理解にも貢献する。

「アラブの春」や過激派組織「イスラム国」の台頭などでイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1129文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン