/

この記事は会員限定です

中東産油国、経常黒字へ

今年2年ぶりに、価格持ち直しで

[有料会員限定]

【カイロ=久門武史】中東産油国の経済が原油価格の回復で息を吹き返しつつある。国際通貨基金(IMF)は11日、2021年に2年ぶりに経常黒字になるとの見通しを示した。新型コロナウイルスワクチンの接種で世界的に先行する産油国では、観光業など石油部門以外の復調も追い風になっている。

IMFは同日公表した地域経済見通しで、サウジアラビアやイラン、リビアなど中東・北アフリカの石油輸出国11カ国の21年の実質...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り697文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン