/

この記事は会員限定です

米経済「変曲点にある」

FRB議長、感染動向警戒

[有料会員限定]

【ワシントン=大越匡洋】米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は11日放送の米CBSニュース番組で「私たちがいままさに目にしているのは、変曲点にあるかもしれない経済だ」と述べ、米経済が回復を続けるかどうかの局面にあるとの認識を示した。「主なリスクは感染が再び、より速く広がることだ」と語り、なお不確実性が残っているとした。

パウエル氏は経済回復の要因として新型コロナウイルスのワ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り189文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン