/

この記事は会員限定です

教え子と私的SNS禁止

文科省、教員のわいせつ防止

[有料会員限定]

教員による児童生徒へのわいせつ行為を防ぐため、文部科学省は9日、SNS(交流サイト)で教え子との私的なやりとりを禁止するといったルールの厳格化による予防的取り組みを求める通知を都道府県教育委員会などに出した。密室での一対一の指導を避けることも明記。文科省によると、こうした通知は初めて。

わいせつ行為やセクハラで懲戒処分となったケースでは、被害者とSNSやメールでやりとりしていたケースが確認されてい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り388文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン