/

この記事は会員限定です

看護師、生涯現役後押し

都、セミナーなど 50代以降対象

[有料会員限定]

東京都は看護師が定年後も働き続けられるよう生涯就労を後押しする事業を始める。看護師の活躍する場は急性期の病院だけでなく、介護施設や慢性期の病院など幅広い。50代以降の現職または離職した看護師を対象にセミナーや職場体験会などを開催し、就業を継続してもらう。

事業は東京都の委託で看護師の就職をあっせんする東京都ナースプラザが担う。定年退職前後の看護師を「プラチナナース」とし、年4回のセミナーのほか、職...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り301文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン