/

この記事は会員限定です

ウエルシア23%増益 6期連続最高

前期最終、マスクや食品好調

[有料会員限定]

ドラッグストア最大手のウエルシアホールディングス(HD)が7日発表した2021年2月期の連結決算は、純利益が前の期比23%増の279億円だった。6期連続で過去最高を更新した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて食品やマスクなどのまとめ買いが急増した。好業績を受けて期末配当を15円(従来予想は13円50銭)に増やした。

売上高は9%増の9496億円だった。新型コロナ禍による巣ごもりでカップ麺などの食品の売り上げが12%伸びた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り514文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン