/

この記事は会員限定です

国でなく人・団体を制裁

欧州議会外務委員長 デイビッド・マカリスター氏

[有料会員限定]

欧州連合(EU)の基本的な価値観は人間の尊厳と人権、自由、民主主義、平等、法の支配の尊重だ。この原則が加盟国を結びつけている。我々は欧州と世界でこの価値観を守らねばならない。法の支配は企業に安定と安心をもたらし、投資に適したビジネス環境を整備するのに欠かせない。

2020年12月、EUは「グローバル人権制裁制度」(EUマグニツキー法)を新設した。(ロシアや中国当局者らへの)制裁は人権を侵害した責任...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り644文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン