/

この記事は会員限定です

(ダイジェスト)長野県立大、再生エネで全電力

[有料会員限定]

長野県立大学とセイコーエプソンは4月から、長野県内の拠点で利用するすべての電力を再生可能エネルギー由来に切り替えた。県企業局の水力発電所でつくった電気を中部電力ミライズが仕入れ、エプソンや県立大に供給する。全国の国公立大...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り99文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン