/

この記事は会員限定です

大卒内定率、最高の38.2%

4月 選考早期化、争奪激しく

[有料会員限定]

就職情報大手のディスコ(東京・文京)は6日、2022年卒業予定の学生の内定率が4月1日時点で38.2%だったと発表した。前年同月を3.5ポイント上回り、調査を開始した03年卒以来で最も高かった。新型コロナウイルス禍でも優秀な人材の争奪戦は激しく、インターンシップの活用など採用活動が早期化している。

調査は同社の就職情報サイトに登録する大学生と大学院生を対象に4月1~5日にネットで実施した。回答者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り515文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン