/

この記事は会員限定です

首里城公園全体 デジタルで再現

画像8万枚 3D化 リアルな再建は職人不足

[有料会員限定]

沖縄県は2019年10月に正殿などが焼失した首里城(那覇市)の復興基本計画を、このほど決定した。復興への環境が整ってきた一方、再建には担い手不足などの課題が山積する。全国のエンジニアらの有志が手掛けるデジタル空間における首里城復元プロジェクトは正殿に続き、首里城公園全体を再現した。復元に使用した画像などのデータも公開する予定で、研究者らが自由に使えるようになる。

「首里城に対する様々な人の思いを技...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り908文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン