/

この記事は会員限定です

航路を守れ ジョン・C・ボーグル著

投資家利益に貢献した人生

[有料会員限定]

現代の金融市場で最も偉大な発明は何だろうか。著者のジョン・C・ボーグルが1976年に世界で初めて販売し、市場に普及させたインデックス・ファンドがその有力な候補だろう。いま個人がインデックス運用で手軽に長期分散投資を手掛けられるのは、ボーグルの並々ならぬ努力があったからこそだ。

ボーグルは旧来の資産運用業界と摩擦も辞さず、ファンドにお金を預ける投資家の利益だけを追求してきた。コストを切り詰めるため、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り338文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン