/

この記事は会員限定です

女神様 海老彰子

[有料会員限定]

1997年初め、フランス・リヨンでマルタ・アルゲリッチさんが弾くショパンのピアノ協奏曲を聴いた。彼女は私の友人であり、女神様。素晴らしい演奏に賛辞を送ると「人生最後だと思って弾いたのよ」。がんの再発を知らされた。

大輪の花を枯らしてはならないと、私は付きっきりで身辺の世話をした。手術を執刀した米サンタモニカの名医は、マルタさんが何者かを知らない。私はピアノを弾く筋肉に影響がないよう、つたない英語...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り342文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン