/

この記事は会員限定です

モデルナ、低いESG評価

情報公開不十分、強まる監視

[有料会員限定]

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)のニューズレター「モラル・マネー」3月31日号では、米ヘルスケア業界に対して投資家の監視が強まっていることを論じた。主な内容は以下の通り。

米医薬業界は昨年、安全で効果の高い新型コロナウイルス向けのワクチンを迅速に開発し、世界中の多くの人々に大きな貢献をもたらした。だが、環境(E)・社会(S)・企業統治(G)を重視したESG投資の観点からみると課題も残る。米バン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り701文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン