/

この記事は会員限定です

次期会長に碓井副会長

長野県経営者協 12年ぶり交代

[有料会員限定]

長野県経営者協会(長野市)は1日、碓井稔副会長(セイコーエプソン会長)が5月26日の定時総会で会長に就任する人事を発表した。山浦愛幸会長(八十二銀行顧問)は、会長職を退任する。会長交代は12年ぶり。

「環境やデジタル化の問題など、長野県が取り組むべきことは多い」。同日の記者会見で、碓井氏はこう強調した。国内外では脱炭素やデジタルトランスフォーメーション(DX)の流れが加速している。碓井氏は県内...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り184文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン