/

この記事は会員限定です

NTT、セブンに再生エネ

長期契約、脱炭素へ小売りと協業

[有料会員限定]

NTTセブン&アイ・ホールディングスに再生可能エネルギー電力を供給する。店舗の脱炭素を進めるセブン&アイのために専用の太陽光発電所を新設、20年の長期契約で電力を販売する。政府は脱炭素の政策を掲げるが、再生エネ電源は足りていない。大口需要家との長期契約を裏付けに発電所建設に投資する事業モデルは国内の再生エネ電源の底上げを後押しする。

NTTはエネルギー子会社のNTTアノードエナジー(東京・千代田)が千葉県内でセブン&アイ専用の太陽...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り756文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン