/

この記事は会員限定です

北千葉道路、市川―船橋の一部整備 国が予算配分

[有料会員限定]

国土交通省は30日、2021年度道路関係予算の配分概要を発表した。東京外郭環状道路(外環道)と成田空港を結ぶ北千葉道路について、未整備区間(千葉県市川市―船橋市)の一部を新規事業とした。県や沿線自治体は全線開通に向けた整備計画進展に期待する。

未整備区間のうち、市川市内で自動車専用道として延長1.9キロメートル、一般道で延長3.5キロメートルを新規事業とした。21年度は1億円を計上し、調査などに着...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り277文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン