/

この記事は会員限定です

ゲーミングチェア 在宅増で新たな需要

[有料会員限定]

コロナ禍に先駆け2016年からテレワークを採用しているシステム開発のシックス・アパート(東京・千代田)は、オフィスを3分の1に縮小し、浮いた経費で月1万5000円のテレワーク手当を社員に支給している。同社の寿かおりさんによると、この手当を利用して自宅に仕事用の椅子を用意した社員が多い。会社のように同僚に話しかけられないテレワークでは、気付いたら長時間パソコンに向かっていることも少なくなく、「予算...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り687文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン