/

この記事は会員限定です

認知症の親の預金、子が引き出し 医療費などに限って容認も

弁護士 榊原富士子さん

[有料会員限定]

離れて暮らす父の認知症が進み、母だけで世話するのが難しくなりました。有料老人ホームに入ってもらうのですが、父の預金から入居一時金600万円を支払おうと考えています。ただ父は本人確認の質問にも答えられない状態です。子どもは私だけで後見の手続きもしていません。何かいい方法はありますか。

預金からまとまった額を1度に引き出したいとき、ATMからでは難しく、多くの場合、金融機関の窓口で手続きすることになり...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り814文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン