/

この記事は会員限定です

ディーカレット、67億円調達

遠藤前金融庁長官、特別顧問に

[有料会員限定]

インターネットイニシアティブ(IIJ)傘下で暗号資産(仮想通貨)交換を手がけるディーカレット(東京・千代田)は23日、新たに総額67億円を調達する契約を結んだと発表した。取引内容の追跡ができる決済基盤の開発などを強化する。

筆頭株主のIIJ、KDDINTT、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行綜合警備保障(ALSOK)など10社を引受先とする第三者割当増資を実施する。振込日は26日。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り166文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン