/

この記事は会員限定です

米中外交トップ 冒頭発言要旨

[有料会員限定]

18日に米アラスカ州で会談したブリンケン米国務長官と楊潔篪(ヤン・ジエチー)中国共産党政治局員らの冒頭の主なやりとりは以下の通り。(1面参照

ブリンケン氏「我々がここで提起する問題は米中両国にとどまらず世界全体に関わる。我々の政権は米国の利益を促進し、ルールに基づく国際秩序を強化する外交を進めると決意している」

「ルールに基づく国際秩序に取って代わろうとするものは、力こそが正義で勝者が総取りする...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1104文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン