/

この記事は会員限定です

保険会社、オフィス縮小

明治安田・あいおいニッセイ、本社3~5割減 好立地のビル活用課題

[有料会員限定]

保険会社がオフィス縮小へ動き出した。明治安田生命保険は2021年度以降、本社で働くスペースを3~4割程度削減する。あいおいニッセイ同和損害保険も本社部門の使用面積を半減する。新型コロナウイルスの感染拡大で在宅勤務が広がり、都市部のオフィスに多くの空きが生じている。好立地の本社ビルを他社に開放するなど有効活用できるかが課題だ。

明治安田生命は東京都内にある本社で働くスペースを見直す。現在は本社機能を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り607文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン