/

この記事は会員限定です

ANA、デジタル活用一段と

事前チェックインしやすく、スマホで機内食の予約拡大

[有料会員限定]

全日本空輸(ANA)は顧客向けにデジタル技術の活用を一段と進める。スマートフォンのアプリなどを使った搭乗案内や事前チェックインの利用を促す。データを生かし乗客個々に合わせた接客にも取り組む。退職など自然減でグループの航空事業の人員は2割減の3万人程度になる見込み。デジタル化でサービス品質を高めつつ生産性を高める。

効率化を進めるのは搭乗手続きだ。専用アプリのチェックイン機能をわかりやすい位置に移す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り565文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン