/

この記事は会員限定です

脱炭素目指し足立区が宣言 50年までに、23日式典

[有料会員限定]

東京都足立区と同区議会は、2050年までに二酸化炭素排出実質ゼロを目指すことを宣言する。23日の区議会の議決後、宣言の式典を開く。年内に24年度までの区環境基本計画を見直す予定で、具体的な施策を盛り込んでいく。

足立区の2017年度の二酸化炭素排出量は220万2千トン。区はこれまでも電気自動車や燃料電池車の購入費用や太陽光...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り162文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン