/

「シンプル」で引き込むブース 竹村尚久さん 展示会デザイナー

待ち方・呼びかけ方も指導

[有料会員限定]

コロナ禍で展示会が減る中、2月の東京ギフトショーの会場にひときわ目立つブースがあった。石川県繊維協会の合同ブースだ。

白をベースにした空間に力強いコピーとともに個別の展示台が並ぶ。来場者が展示に向き合うと、タブレットから声がかかる。出展社の一人は「ブースを企画したデザイナーが会場での待ち方や、オンラインでの呼びかけ方まで指導してくれる」と成果を絶賛する。手掛けたのは展示会デザイナーの竹村尚久さんだ...

この記事はMJビューアーご購読者限定です。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン