/

この記事は会員限定です

米、新規感染5分の1に

大統領「全成人にワクチン」

[有料会員限定]

【ワシントン=鳳山太成】バイデン米大統領は11日の演説で、官民一体で新型コロナウイルスワクチンの全成人への接種を目指すと表明した。米国の新規感染者数は1月のピーク時の5分の1に減っており、7月には正常化への道筋をつける構えだ。だが、足元では感染力の高い変異ウイルスが広がっており、目算が狂うリスクは拭えない。

バイデン氏は11日、世界保健機関(WHO)のパンデミック(感染症の大流行)認定1年を受け...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1199文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン