/

(先読みウェブワールド 野呂エイシロウ) 忍び寄るハッキングの脅威

身近な機器にもリスクあり

[有料会員限定]

先日、JALとANAのマイレージの会員情報が大量に漏洩するというニュースが飛び込んできた。筆者も会員なので「困ったな」と思って調べると、日本航空がハッキングされたわけではなく、スイスの国際空港情報通信機構がハッキングされたという。

いまやハッキングも国境を越えて行われる時代。「野呂さんのパソコンだって、簡単にハッキングされかねない状況にある」と語るのは、シングラ(東京・品川)の沼田智博社長だ。...

この記事はMJビューアーご購読者限定です。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン