/

この記事は会員限定です

50年、世界の88%がEVに

戦略を聞く 調査会社ライスタッド・エナジーCEO ヤラン・ライスタッド氏

[有料会員限定]

この数カ月、自動車業界で衝撃的な動きが立て続けに起きた。世界の自動車メーカーが相次いで電気自動車(EV)への全面移行を表明しているのだ。

英ジャガー・ランドローバーは2036年までに販売する新車をすべて電気自動車など温暖化ガスを排出しない車にすると発表した。スウェーデンのボルボ・カーは30年、米ゼネラル・モーターズは35年までに実施するという。

これを受けて、EVの需要予測を上方修正した。以前は2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1147文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン