/

この記事は会員限定です

総務省「接待隠し」常態化も

事前届け出、過去3年で1件

[有料会員限定]

総務省幹部がNTTグループや東北新社の接待を受けた問題は過去に繰り返された官民のなれ合いと似ている。許認可や予算を握る省庁への接待はこれまで不正の温床だった。飲食の届け出数をみると総務省は少なく「接待隠し」が常態化していた疑念をはらむ。

菅義偉首相は9日、衆院本会議で接待問題に関して「国民の信頼を大きく損なう事態になった。第三者も入れて客観性を担保し、事実関係の確認を徹底する」と述べた。

民間と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1043文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン