/

この記事は会員限定です

ギグワーカー、新興が待遇改善

収入保証・与信サービス 後発組、支援策で人材確保

[有料会員限定]

ネット経由で単発の仕事を請け負う「ギグワーカー」を保護する取り組みが新興企業にじわり広がってきた。一部の時間帯で仕事が入らなくても収入を保証したり、住宅契約時の与信を提供したりする。大手には珍しい支援体制を整え人材を確保する。後発組の動きで社会保障が手薄というギグワークの課題解消につながる可能性がある。

バイク便のAzit(アジット、東京・渋谷)は、顧客からの評価が高い優良ドライバー向けに指定時間...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り910文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン