/

この記事は会員限定です

(ダイジェスト)宮崎大、コロナ不活化成分確認

[有料会員限定]

宮崎大学は、ブルーベリーの茎葉抽出成分に新型コロナウイルスの感染力をほぼなくす不活化効果があることを研究で確認した。宮崎県内だけで栽培されているブルーベリーの品種「くにさと35号」の茎葉の熱水抽出成分...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り101文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン