/

この記事は会員限定です

コネックス、ワクチン用冷凍庫向け蓄電池増産

[有料会員限定]

電池を開発するスタートアップ企業のコネックスシステムズ(京都府精華町)は、新型コロナウイルスのワクチン用冷凍庫向けに可動式の蓄電池を増産する。大阪府茨木市の協力工場で5月から現在の約10倍の月30台に生産能力を引き上げる。豪雨災害時などの停電対策として自治体から引き合いが増えている。

増産するのは車輪付きの小型蓄電池「PEシリーズ」で、鉛...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り170文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン