/

この記事は会員限定です

米スクエア、音楽配信買収 小売店向けノウハウ提供

アーティストの事業拡大支援

[有料会員限定]

【シリコンバレー=奥平和行】米決済サービス大手のスクエアは4日、著名ラッパーのジェイ・Z氏が率いる音楽配信会社、米タイダルを傘下に収めると発表した。スクエアは中小の小売店などが販売機会を広げる手段を供与して成功を収めており、買収によりアーティストに事業拡大や課金の手段を提供することを目指す。

現金と株式交換により発行済み株式の過半を取得する。買収金額は2億9700万ドル(約320億円)になる見通し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1043文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン