/

この記事は会員限定です

震災10年 備え再確認

地震保険料上昇に「予備費」

[有料会員限定]

2011年3月の東日本大震災からまもなく10年。余震とみられる地震が現在も続くほか、この10年で熊本県など東北地方以外でも大規模な地震は発生しており震災への備えは欠かせない。地震保険の内容を再確認するとともに被災時に利用できる債務整理ガイドラインや公的支援制度のポイントをしっかり押さえておきたい。

「保険料がこんなに上がるとは」。都内に住む男性会社員のAさん(45)は昨年末、地震保険の更新案内に驚...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1972文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン