/

この記事は会員限定です

(追想録)エズラ・ボーゲルさん 米社会学者、ハーバード大名誉教授

情熱と人脈で日中を活写

[有料会員限定]

「どうぞどうぞ」。いきなり流ちょうな日本語だった。令和を迎える日本の課題を、米ハーバード大学に隣接する自宅で聞いた。「自分のやり方にもっと自信を持ち、世界のためにもう少し積極的に」。準備した英語の質問はムダになった。

高度成長期の日本に渡り、家庭に飛び込んで「新中間階級」を研究した。中国語も学び、共産党体制から逃げた広東省の人に香港で話を聞き込んだ。

1979年の「ジャパン・アズ・ナンバーワン」で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り305文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン