/

この記事は会員限定です

独当局、英グリーンシル傘下銀に資産保全命令

[有料会員限定]

【ロンドン=篠崎健太】ドイツ連邦金融監督庁は3日、英金融サービス会社グリーンシル・キャピタルの独銀行子会社に対し、資産の処分や移動を禁じる保全命令を出した。財務状況に疑義があるとみており、対顧客業務の停止も命じた。欧米メディアによると金融監督庁は経営陣の刑事告訴にも動き、事業内容への疑惑はさらに深まった。

グリーンシルは企業間の売掛債権を対象にした金融事業を手掛ける。スイス金融大手のクレディ・スイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り330文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン