/

この記事は会員限定です

テキサスなど米各州、コロナ規制緩和

マスク着用義務撤廃 バイデン氏「重大な間違い」

[有料会員限定]

【ニューヨーク=山内菜穂子】テキサス州など米国の各州で、新型コロナウイルス対策として導入した行動制限を緩和する動きが相次いでいる。ミシシッピ州やテキサス州ではマスクの着用義務の撤廃を打ち出した。ただ国内の新規感染者数の減少に下げ止まりの兆しがあるほか、変異ウイルスの広がりも懸念され、バイデン米大統領は「重大な間違い」と批判した。

米南部ミシシッピ州は3日から、マスクの着用義務を解除した。ミシシッピ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1038文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン