/

この記事は会員限定です

企業BCP、策定率16%

[有料会員限定]

過去の大規模災害はサプライチェーン(供給網)の寸断など企業活動に深刻な影響を及ぼしてきた。新型コロナウイルスは感染症が事業継続のリスクになることを改めて知らしめた。

企業側の備えが進んだとは言い難い。調査会社「帝国データバンク」が2020年5月に全国の1万1979社から有効回答を得た調査によると、事業継続計画(BCP)の策定率は16.6%にとどまる。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り176文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン