/

この記事は会員限定です

データで探るコロナと消費(中) 「コト支出」巣ごもりで勢い

ライブ配信などコンテンツ費倍増

[有料会員限定]

「どこにも行けず沈みがちな気持ちを晴らしてくれる」。人気音楽グループのオンラインライブを楽しむ群馬県の20代女性はペンライトを手にパソコン画面に声援を送る。

新型コロナウイルス禍で広がる巣ごもり消費のなかで、動画配信などのサービスがとりわけ活況だ。ナウキャスト(東京・千代田)とJCBがまとめた2月前半の消費データによると、コンテンツ配信への支出は前年同期比36%増えた。ネット経由のモノの購入は20...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り753文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン