/

この記事は会員限定です

Zoom、リアルに商機 オフィス回帰を支援

会議端末、非接触で操作

[有料会員限定]

【シリコンバレー=佐藤浩実】米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズは1日、2022年1月期の売上高が前年同期と比べて約4割多い37億6000万ドル(約4千億円)になるとの見通しを示した。新型コロナウイルス下の生活の変化を捉えた前期ほどの伸び率ではないものの、成長が続くとみる。「ワクチン後」に向けて商機を見いだすのが、オフィスへの復帰支援だ。

ズームの21年1月期の売上高は、前の期比4.3倍の26億...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り764文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン