/

この記事は会員限定です

富山県「成長戦略会議」を発足 他地域との差別化めざす

人選に独自色、新田知事「突き抜けた議論を」

[有料会員限定]

富山県の経済のあり方を議論する「成長戦略会議」が発足した。新田八朗知事が2020年秋の知事選で公約に掲げたプロジェクトだけに、委員の人選にも独自色がにじむ。石井隆一前知事時代にあった様々な会議のメンバーは、地元大企業のトップが中心だった。戦略会議には東京都に本社を置くスタートアップ企業の経営者も入った。

「突き抜けた議論をお願いしたい」。2月19日に開かれた初会合は、新田知事がこう呼びかけて始まっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1106文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン