/

この記事は会員限定です

野村HD、部門再編

投資・運用、新組織に集約

[有料会員限定]

野村ホールディングスは1日、4月から運用・投資関連の組織を見直す方針を固めた。運用ビジネスを手掛けるアセット・マネジメント部門と自己投資などを担うマーチャント・バンキング部門を廃止し、新たに「インベストメント・マネジメント」部門を設立する。

野村アセットマネジメントなど投資・運用の主要子会社を管轄し、グループ全体の投資運用ビジネスのノウハウを集約。未公開市場の投資など新領域の開拓を加速する。

野村HDの大がかりな部門...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り343文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン