/

この記事は会員限定です

障害者雇用10万人増

継続的に働ける環境を

[有料会員限定]

民間企業や公的機関などで働く障害者は年々増加傾向にある。厚生労働省によると、企業での雇用者数は2020年6月1日時点で57万8292人となり過去最高を更新した。16年6月と比べて約10万人増えており、精神障害者の雇用数は同じ期間に2倍超となった。

もっとも、障害者の雇用や育成を巡っては対応に悩む企業も依然多い。20年7月に人材会社のD&I(東京・千代田)が障害者を雇用する企業の担当者約100人に行...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り499文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン