/

この記事は会員限定です

ファーウェイに学ぶこと 伊藤忠商事会長CEO 岡藤正広

[有料会員限定]

パナソニックがまだ松下電器産業だった頃、口さがない人たちがよく「マネシタデンキ」と陰口をたたいたと聞く。二番煎じでもうけていると言いたいのだろうが、それはお門違いというものだ。

そもそも松下電器は大正時代に二股ソケットで電気の明かりを普及させ、数々の電化製品を開発することで日本人の暮らしを改善してくれた。優れた製品を水のように安く提供することが産業人の使命だと説いた松下幸之助さんの「水道哲学」が曲解されたのか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り443文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン