/

この記事は会員限定です

(お知らせ)「鑑真和上と戒律のあゆみ」展

27日から京都で開催

[有料会員限定]

奈良時代に唐の高僧・鑑真が日本に伝えた戒律の歴史を紹介する展覧会を京都国立博物館(京都市東山区)で3月27日から5月16日まで開催します。

戒律は仏教徒が守るべき倫理規範です。没後700年を迎える凝然や叡尊、覚盛など多くのカリスマ祖師が登場した鎌倉時代から近世にかけて宗派を超えて発展しました。45年ぶりに京都での公開となる「鑑真和上坐像」=写真、国宝、唐...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り176文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン