/

この記事は会員限定です

(サッカー)新生・清水、鮮やか逆転

守って終盤3連発

[有料会員限定]

C大阪は柏に2-0で快勝した。15年ぶりにチームに復帰した大久保が先制ゴールを奪い、J1通算最多得点記録を186点に伸ばした。神戸は昨季2位のG大阪を1-0で破った。

清水は終盤に3ゴールを奪って鹿島に3-1で逆転勝ち。7季ぶりに復帰した徳島は大分と1-1で引き分けた。

札幌は5-1で横浜FCに快勝し、鳥栖は湘南に1-0で競り勝った。

浦和―FC東京、広島―仙台はともに1-1で引き分けた。

◇...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り660文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン