/

この記事は会員限定です

岸防衛相、宇宙作戦隊の訓練を視察 宇宙ごみなど監視

[有料会員限定]

岸信夫防衛相は27日、航空自衛隊府中基地(東京都府中市)を訪れ、人工衛星への脅威となる宇宙ごみ(デブリ)や隕石の監視に当たる空自の「宇宙作戦隊」の訓練状況を視察した。岸氏は「米宇宙軍や宇宙航空研究開発機構(JAXA)と緊密に連携し、常時監視体制の確立に向けて一層の尽力を期待する」と訓示した。

岸氏は、隊員が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り154文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン