/

この記事は会員限定です

作家 門井慶喜(1)

小学校の卒業ビデオ

[有料会員限定]

小学6年生のとき転校した。父が家を建てて引っ越したからである。

転校先で多少いじめを受けたのは、まあ一種の通過儀礼かと今なら笑いとばすこともできるけれど、当時は心が不安定だったのだろう、いわゆる委員会活動には放送委員をえらんだ。

顧問が担任の先生だったのだ。クラスで唯一の味方だった。冗談の好きな、たぶん20代の男の先生。

放送委員の大きな仕事は、給食の時間にある。週に一度、放送室へ行って、校内の情...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り808文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン