/

この記事は会員限定です

エネ業界に「バッドバンク」

ブラックロックCEO提唱

[有料会員限定]

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)のニューズレター「モラル・マネー」2月24日号では、米ブラックロックのラリー・フィンク最高経営責任者(CEO)が、エネルギー業界に対して金融業界のような「バッドバンク」の創設を提唱したことについて論じた。主な内容は以下の通り。

米国など多くの国で、電力供給を急に再生可能エネルギーに切り替える体制はまだ整っていない。また、企業や投資家がすでに抱えている化石燃料関連...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り670文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン