/

この記事は会員限定です

在宅フィットネス 活況

[有料会員限定]

自宅でもスポーツジムさながらの運動ができるサービスが世界各地で広がっている。ニュージーランドのフィットネス大手レズミルズはトレーニング用映像を配信するアプリで利用者が急拡大した。映像を投映する機器や人工知能(AI)を使った「個人指導」サービスも相次ぐ。世界でロックダウン(都市封鎖)や行動制限が広がって約1年。自宅でも身体を動かしたい需要が市場も突き動かす。

「大丈夫! もう1ラウンドいくわよ」――...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1632文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン