/

この記事は会員限定です

〈株式〉反発、高値警戒感薄れる

[有料会員限定]

日経平均株価は4営業日ぶりに反発。前週の3日続落で高値警戒感がやや薄れ、米追加経済対策の早期成立や、新型コロナウイルスのワクチン普及で景気回復が進むとの期待が改めて高まった。半導体関連株や景気敏感株が買われ、指数を押し上げた。上昇一服後は新規の手掛かりに乏しく、祝日前ということもあり利益確定売りから上げ幅を縮小した。

市場では「日米とも企業業績の回...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り175文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン